イズミの為替日記(テクニカル分析)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ちょっとして・・・変わらず・・」

<<   作成日時 : 2010/11/03 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月ADP雇用統計の結果を受け、ドル買い戻しの流れ。しかしながら、FOMCを控えており、ドルの明らかな方向性は見出されていません。

ドル/円は80.90円台に乗せており、クロス円も堅調に推移。いわゆる、円売り戻し傾向。

本日の米FOMC、明日のECB理事会、そして、週末の日銀金融決定会合と米10月雇用統計。本日より主要国のイベントが控えており、本日のFOMCだけでは方向性が見いだせないかも。

特に、FOMCでの米追加金融緩和に関しては、9月以降のドル売りによって、ある程度折り込み済みとなっていることから、変動があったとしても一時的なもので終わる可能性が高いと思われます。

むしろ、明日以降のイベント(ECB理事会・日銀金融決定会合)の方が新鮮味があり、材料視する可能性もあります。

ユーロ/ドルの1.4100ドル(上放れ)、そして、ドル/円が82円方向に走った場合には、この流れを後押しするキッカケにもなりそうです。

すなわち、あくまでもイベントは、マーケットの流れを後押し(加速)するだけですから・・・・。

個人的には、昨日より浮上しつつある円の動向=円売り戻しに関心があります。

これまでの円買いは、実需筋による円買いであり、これは、ひょっとして、先週末の円買いでその圧力が減少しつつあるのではないかと考えるからです。


※日々のトレードに役立つ、ピックアップした「テクニカルトレード分析」は、「トレード日記」へ。


毎日、毎日のクリック、ありがとうございます!感謝しています!

「テクニカル分析」に登録しています。クリックして応援お願いします

↓ ↓ ↓  
ブログランキング・にほんブログ村へ


 FXブログランキングへ

外為ランキングへ

人気ブログランキングへ






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ちょっとして・・・変わらず・・」 イズミの為替日記(テクニカル分析)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる