イズミの為替日記(テクニカル分析)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ドル/円、日足のサポートは機能」

<<   作成日時 : 2010/11/04 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日の東京市場を見ると、まだ、国内輸出企業の実需のドル売りは継続か?

再度、80円台に突入したドル/円ですが、日足におけるサポートラインが80.60〜70円に控えており、一応、このサポートラインが機能した形となっています。

欧州市場では、昨日のFOMCの結果と欧州圏での金融緩和脱却への期待感から、ユーロ中心に対ドルで上昇していますが、このドル売りに便乗した仕掛け的な円買い圧力が減少したことは特筆すべきことかと思われます。

すなわち、マーケットのフローがドル売り・円売りに傾いているということです。これまで、ドルと円が同じ方向(売り)を向いた場合、最終的には円がドルを上回る=全面円売りとなっていることから、今後の展開=ドル売り圧力には注意かと思われます。

クロス円と比較して、地味な値動きのドル/円ですが、ドルの風向きが変わった場合、大きな値動きもあるのではないか=大陽線もあるのではないか?と考えます。



※日々のトレードに役立つ、ピックアップした「テクニカルトレード分析」は、「トレード日記」へ。


毎日、毎日のクリック、ありがとうございます!感謝しています!

「テクニカル分析」に登録しています。クリックして応援お願いします

↓ ↓ ↓  
ブログランキング・にほんブログ村へ


 FXブログランキングへ

外為ランキングへ

人気ブログランキングへ




月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ドル/円、日足のサポートは機能」 イズミの為替日記(テクニカル分析)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる